福岡はたらくTVとは

福岡のNo.1企業に「あいのりインターン」。厳選80社の動画を見て業界研究できる。福岡はたらくTV

COMPANY企業研究

2018.8.17 福岡 募集中

カウテレビジョンのインターンシップ情報

インターンシップ情報

募集期間

2018年10月15日~ 募集中

実施期間

要相談

募集人数 定員4名
これが学べる!

【映像編集スキルを習得】
インタビュー番組「社長室101」の番組制作を経験して頂きます。音声からのインタビュー内容の文字起こし、テロップの推敲、映像へのテロップ貼り付けなど、番組制作に関する知識を学ぶことが出来ます。
【取材・撮影・インタビュー現場に同行
撮影現場に同行することで、プロの聴き上手を体験してください。どのように行わているのか、番組制作の裏側を学ぶことが出来ます。
【働くことへの価値観を高める】
カウテレビジョンが取材した番組をみて企業や業界研究を行う「未知との遭遇ワーク」などのプログラムもご用意しています。

【タッチタイピングスキルが身につく】
社会人になったら必須のタイピングスキルも14日間で格段に向上します。
【今日の感謝】
日々身の回りに起こることの有難さに気付く「感謝力」を高めます。
注意

応募対象:大学1~3年生、大学院1~2年生

その他

備考
日程調整や詳細の説明を行うため、インターン実施前に弊社へ一度ご来社頂きます。

あいのりインターンに申込む

会社名

株式会社カウテレビジョン

代表者 代表取締役社長 髙橋 康徳
所在地 福岡市中央区天神3-4-5 ピエトロビル8F
事業内容

・インターネットTV局カウテレビジョンの企画・制作・運営
・企業密着ドキュメンタリー番組の制作と配信
・映像を活用した企業の採用活動・情報発信の支援
・福岡はたらくTVインターンシップで企業と学生の出会いの場を創造
・大学への教育支援:アクティブラーニングの専門コンテンツ提供
・社会人が経営を学ぶ勉強会「モチアップ早朝勉強会」運営

従業員 17名
ホームページ

http://cowtv-recruit.com/index.html

ココがすごいよBEST3

  • 2004年創業。インターネットTV局創成期からのパイオニア
  • 福岡における企業ドキュメンタリー制作実績No.1
  • 社会性が最重要。学生を救う「新しい就活・採用文化」創りに挑戦

企業の価値を発信するインターネットTV局【カウテレビジョン】

株式会社カウテレビジョンは、福岡市天神にある、インターネットテレビ局を運営する会社です。企業を取材した番組をインターネット上で配信し、同時にその番組が、取材企業の採用や集客のツールとして役立っています。今回のカウテレビ、内定者プロジェクトでは、2017年春に入社予定の、わたしたち4名の新人が、カウテレビジョンの社内に潜入し、クルーたちの働きぶりと、苦労、そして喜びに密着します。

株式会社カウテレビジョンは、福岡市天神にある、インターネットテレビ局を運営する会社です。企業を取材した番組をインターネット上で配信し、同時にその番組が、取材企業の採用や集客のツールとして役立っています。

 

創業は2004年。インターネットTV事業を軌道に乗せ、九州アントレプレナー大賞など賞歴も多く、全国でも珍しい独立系のネットTV企業として知られます。従業員数22名。福岡と東京に拠点を構えています。


企業の価値を伝え、働くリアルを伝える仕事

入社3年目のディレクター・企画部の大滝さんの仕事は、番組企画を作って経営者に提案したり、番組制作でディレクション業務を行うこと。いわば、「人にまつわる仕事」が大半の業務です。大滝さんに、カウテレビジョンでの働き甲斐、またなぜ就職先として同社を選んだのかを尋ねました。

 



大滝さん:「大学の時に学内スポーツ新聞を作る編集局に入っていて、頑張っている人の姿を、いろんな人に知ってもらえることにやりがいを持っていました。就活をしている中で「価値を伝える」という理念を掲げたカウテレビジョンと出会いました。今まで自分がやってきた『頑張っている人の姿を伝える』や、ドキュメンタリースタイルで『働くリアルを伝える』ことに共感してカウテレビジョンに興味を持ちました。」

カウテレビの番組には、地域や業界のトップ企業が数多く出演しています。では、どうしてこれほどの豪華な出演者が実現しているのでしょうか?実はそこには、番組企画を練り、経営者たちの共感を生み出す「企画のプロ」の存在があるといいます。

企画部のトップ・自覚部長は、関東の広告系上場会社で新卒から7年間働き30歳を機に、このカウテレビジョンに転職してきました。現在は部長として、日々経営者に会い、番組構想を練るのが大きな役割だといいます。

自覚さん:「企画部の仕事は、カウテレビジョンのファンを増やすこと。売り込むのではなく、『カウテレビジョンってなんだかおもしろいよね』と。『ずっと付き合っていたい』という感情を経営者の人たちに継続的に思い出してもらうこと。」

 



また、自覚部長のもう一つの仕事として、部下の育成があります。カウテレビにおける後輩育成について伺いました。

自覚さん:「人材育成の根幹にあるのは当事者意識。たとえ新入社員であってもとにかく結果にこだわる。結果とは、お客様からありがとうをもらうこと。一人ひとりが他人任せにせずに『自分が結果を出すんだ』と、そこにとことんストイックに仕事をする。でもそのストイックさも楽しんでやるというのがカウテレビジョンの人材育成の根本にあるところです。」

 




経験が無くても大丈夫。自分の作ったものが役に立っている実感のある仕事
入社3年目の後庵カメラマンは、制作部に所属しています。制作部とは、取材現場でカメラを回して撮影したり、収録した映像素材を編集し、番組を作り上げていく仕事です。

後庵さん:「だいたい撮影から編集が終わるまで1~2カ月くらい。学生さんが説明会などの限られた時間の中で10分間映像を見て、『この会社に入りたいな』と思ってもらうための映像なので。」

制作部のクルーたちは、単にディレクターの指示で動くのではなく、時には逆にディレクターに指示を出したり、カメラマン自らがインタビューをすることもあります。そこには、「自立したクルーを育てる」というカウテレビの大切にしている考えがあるといいます。

後庵さん:「『一人の職人として自立したい』というのがあります。カウテレビジョンで培ってきた『こうしたらわかりやすいね』とか『こういう言い方じゃないと伝わらないよね』というノウハウを自分のモノにして、『僕がいないと会社が回りません』みたいな。そんな存在になりたい。」

 



ところで後庵さんは、大学まではカメラや編集機には一度も触ったことすらなかったといいます。カウテレビジョンのクルーには学生時代から映像を専攻していたという人は実は少ないようです。

後庵さん:「入社当初は着いていくのに精いっぱいで。まずは教えられた基本を守りながら撮影していくのに必死でした。長い期間、1~2カ月かけて作り上げてきたものなので、達成感もあるが、何より自分が作った作品としての愛着がすごく湧くんですよ。『これが僕の作品です』と親にも友達にも見せられるし。出来上がったものが形になって見てもらえるのも楽しさの1つかなと思います。」

高橋社長は、「自分の仕事」という意識が人材育成に大切だと考えています。

高橋社長:「一度きりの限られた人生を生きる中で人からやらされる仕事は面白くないんですけど、自分で決めてやる仕事は、上手くいこうと上手くいくまいとやっぱり面白いんです。『自分の事業』『自分のプロジェクト』『自分の会社』…そういった『自分のゲーム』をやってもらうというところを我々は心がけて、人材育成にそのポイントをすごく強く置いています。」

 




「作って終わり」ではないアフターフォローの考え方
カウテレビジョンには、ハガキ職人と呼ばれる人がいます。入社8年目・企画部アフターフォローの酒盛さんです。毎月150枚から200枚ものハガキをこうして手書きで1枚1枚書くといいます。

酒盛さん:「カウテレビジョンと一度ご縁をいただいた方とは永くお付き合いをさせていただきたいと思っています。」

日々、番組制作をしているカウテレビジョンですが、実は番組を作るのが目的ではないといいます。真の目的とは作った番組が「効果を上げる」こと。企業の採用に貢献する。集客に貢献する。社会を明るくする。そうした効果を上げてこそ、選ばれ続ける会社になれるという考えです。

酒盛さん:「私が入社1年目に教わったことなんですけど、『仕事とはON/OFFではなくボリュームの上げ下げ』という言葉。休みの日こそお客さんの喜びに繋がるネタを探せるなと思っているので。そういう気持ちで日々、歩きながらアンテナを立てています。」

また、カウテレビからは創業以来190名を超えるインターンシップ生が巣立っています。カウテレビジョンでインターンシップをしたご縁を大切にし、家族のような存在でありたいと考えを持っています。「1度ご縁ができた人とは、できれば一生のお付き合いにしたい」そうした想いを表すように、いつしかカウテレビジョンの関係者たちは「カウファミリー」と呼ばれるようになったといいます。

 




両親の誕生日は出社禁止。社員とその家族を大切にする社風
仕事とプラベートのバランス。いわゆるワークライフバランスが盛んに言われる昨今ですが、カウテレビジョンでは、創業以来大切にしていることがあります。それは、クルーの両親の誕生日は出社禁止。「会社に来なくていいので、親孝行をしてきてください」という『親孝行ホリデー』の存在です。家族を大切にするのに仕事を言い訳にしない。そんな想いが込められた制度だといいます。

入社2年目・制作部の内村さんは、両親の誕生日を祝えることの大切さを語ります。

内村さん:「普通に考えたら、一般の企業だと両親の誕生日に帰る時間なんて、まず無いと思うんですよね。私もこの会社に入らなかったら両親の誕生日を一緒に祝うことって、自分の人生を数える中で数回だろうなと、ふとこないだも実家に帰って実感して。私の父は結構シャイなので、口に出しては言わないんですけど『魚釣り行こうか』と言ったら、親孝行ホリデーの前日に準備をしてくれていて…言葉には出さないけどすごい嬉しそうだったり、それを見て『これって貴重な時間なんだな』と。改めて親孝行ホリデーの大事さだったりとか、それを作ってくれる会社に感謝しました。」

 



またカウテレビでは、年に一度、クルーの家族を招いて食事をする「家族懇親会」や、内定者の実家に社長がご挨拶に行く「ルーキー家庭訪問」なども行っています。大切な我が子を預かる者としての会社の責任を果たすための取り組みです。

内村さん:「やっぱり父と母が安心したことが一番だと思います。『インターネットメディア』って両親には馴染みがないので、会社の取り組みだったり社長の想いだったりとかを直に聞ける機会なので両親にとってプラスな日だったかなと思います。」


メディアの新しい在り方を追求するカウテレビジョンの今後のビジョン
インターネット動画元年にスタートし、激動の中を生き抜いてきたカウテレビジョン。その強さの理由は、当事者意識を育てる社風、縁を大切にする精神、社会性に富んだ明確なビジョンだといいます。

高橋社長に、カウテレビのこれからのビジョンを尋ねると、事業の拡大よりも大切にしたいことがあると語ります。

高橋社長:「究極、『メディアの新しい在り方』を追求していきたいと考えています。ただ単に大衆迎合的なメディアではなく、利益重視なメディアではなく、どういうメディアだと社会が喜んで迎え入れてくれるのかを考えています。『メディアの崇高なリーダーシップ』と我々は呼んでいますが、メディアは社会をより良きところに導いていく使命があると思うんです。その在り方を僕らはこの事業を通じてやっていきたいと思います。」

 

 

 

 

  • MOVIE    動画

    経営者に会う ファンを増やす【カウテレビジョン】

    2018.8.17

  • MOVIE    動画

    あなたの作品が社会に役立つ【カウテレビジョン】

    2018.8.17

  • MOVIE    動画

    制作するのがゴールじゃない!【カウテレビジョン】

    2018.8.17

あいのりインターンに申込む

その他企業もチェック

  • 福岡
    募集中

    COMPANY    企業紹介

    2019春あいのりインターンツアー①開催決定

    2018.11.29

  • 福岡
    募集中

    COMPANY    企業紹介

    2019春あいのりインターンツアー②開催決定

    2018.11.29

  • 福岡
    募集中

    COMPANY    企業紹介

    2019春あいのりインターンツアー③開催決定

    2018.11.29

  • 福岡
    募集中

    COMPANY    企業紹介

    2019春あいのりインターンツアー④開催決定

    2018.11.29

  • 福岡
    募集中

    COMPANY    企業紹介

    2019春あいのりインターンツアー⑤開催決定

    2018.11.29

  • 福岡
    募集中

    COMPANY    企業紹介

    2019春あいのりインターンツアー⑥開催決定

    2018.11.29

一覧に戻る

新着企業紹介

  • COMPANY    企業紹介

    2019春あいのりインターンツアー①開催決定

    2018.11.29

  • COMPANY    企業紹介

    2019春あいのりインターンツアー②開催決定

    2018.11.29

  • COMPANY    企業紹介

    2019春あいのりインターンツアー③開催決定

    2018.11.29

  • COMPANY    企業紹介

    2019春あいのりインターンツアー④開催決定

    2018.11.29

  • COMPANY    企業紹介

    2019春あいのりインターンツアー⑤開催決定

    2018.11.29

  • COMPANY    企業紹介

    2019春あいのりインターンツアー⑥開催決定

    2018.11.29